カメラの寿命「シャッター耐久回数」と現在の撮影枚数を調べよう

カメラ初心者向け

みなさんこんにちは

現在、ほぼ毎日ブログを書きまくってる茨城のカメラマン仲居です。(めちゃくちゃきつい…!)

今回は普段連写で撮影してる人は、ものすごーーーーく!気になるカメラの寿命シャッター耐久回数」と現在の撮影枚数(余命とも?笑)を簡単に確認する方法をご紹介します。

スポンサーリンク

カメラのシャッター耐久回数とは?

カメラのシャッター耐久回数とは?
シャッターの寿命はいつ来るか分からない

カメラのシャッターユニットには、あらかじめ寿命である「シャッター耐久回数」が設定されています。

調べる方法はすごく簡単で、メーカーサイトの「製品特徴」などのページにカメラ毎に明記されいます。

または、家電量販店に設置されているカメラのパンフレットなどにも記載されているので、お持ちの方は確認してみてくださいね。

※5~8万円程度のエントリーモデルは明記されていないが、一般的に約10万回とされている。

NIKON(ニコン)

CANON(キヤノン)

SONY(ソニー)

以上のように、プロモデル40~50万回ハイエンドモデル15~20万回エントリーモデル10万回程度価格帯によって、大まかなシャッター耐久回数が設定されています。

まずは自分の持ってるカメラのシャッター耐久回数を覚えておきましょう。

写真をドロップするだけ!現在のシャッター回数を確認しよう!

写真をドロップするだけ!現在のシャッター回数を確認しよう!
https://xn--xckyap6jx51z.com/

コチラのサイトでJpeg画像をドロップするだけで、写真から現在のシャッター回数を確認する事が出来ます。

※画像は15MB以内であることと、LightroomなどでRAW現像した写真は解析できませんでした。必ずJpegモードで撮影した写真をドロップしてください。(RAWで撮ってる人は設定を元に戻すの忘れないように…!)

↓↓

[ショット数.com]写真1枚をブラウザから送信するだけ! 無料&一瞬でシャッター回数を判定 (コンパクト&一眼レフ対応 総撮影枚数,総レリーズ回数)
写真1枚(JPEG)でコンパクトデジカメ、デジタル一眼レフカメラの総ショット数(撮影枚数、総レリーズ回数,シャッター回数)を調べます。ソフトを使わず、登録もなく、一瞬でカンタンに無料で調べられます。MacでもWindowsでもOK!オークション出品時の枚数確認や、シャッター寿命の目安などに便利お使いいただけます。

↑↑

どうでしたか?ちなみに私もやってみたところ

シャッター枚数の写真
33,083枚!

私が使っているD750はフリーランスになった直後に買い替えたので、約9か月で33,000枚

つまり、1か月3,000枚程度撮影してることになりますね!びっくり!

D750のシャッター耐久回数は15万回なので、この計算で行けばあと3年程度で寿命が来る可能性が高いですね。むしろあと3年も使えるのかって感じですが笑

シャッター耐久回数=即終了ではない。

シャッター耐久回数=即終了ではない。
PexelsによるPixabayからの画像

私はカメラ歴がまだ3年もないので経験したことはありませんが、カメラの個体によりシャッター耐久回数の寿命はそれぞれのようです。

10万回のシャッター耐久回数でも5万回で終わるカメラもあれば、13万回まで使えたカメラもあるそうです。シャッター回数が限度に近い場合は予備のカメラを検討するなどの工夫が必要です。

もしシャッター耐久回数付近で壊れてしまった場合は、各メーカーサイトから修理が出せますので、長く使いたい方は修理に出して大事に使ってあげましょう。

(シャッターユニットの交換は2回が限界?と言われているようです。真相は定かではありませんが、2回交換するころには買い替えを検討すべきですね。)

修理 | サポート | ニコンイメージング
ニコン映像関連製品の修理に関する情報をお伝えいたします。
キヤノン:サポート|製品から選ぶ
キヤノン製品に関する各種サポート情報の総合ページです。

万が一カメラが壊れてしまった時のために、カメラの保証書は箱と一緒に分かる所にしまって置くのが吉です。

いかがでしたでしょうか?普段から連写しまっくてる人や、3年以上使っている方は一度調べてみるのがおすすめ!

シャッター耐久回数の限界が近くなったら買取で機材を入れ替えよう

シャッター耐久回数の限界が近くなったら買取で機材を入れ替えよう

シャッター回数を確認して、もし耐久回数の半分を超えていたら早めに機材の入れ替えをした方が無難ではないでしょうか。

いくら耐久回数が設定されているとは言え、いつ壊れるか分からない状態は精神衛生上よくありません。

そうなる前に機材の買い取りで入れ替えするのがおすすめです。例えばこちらのサイト↓

店舗の買い取りは持っていくのが手間、そしてネット買取は発送と時間がかかる…

そんな方は出張買取を試してみてはいかがでしょうか?

こういった展開規模が小さいサイトは商品確保に全力を注ぐため、キタ○ラやハー○オフなどの大型チェーン店に比べ高価買取が期待できます

(商品を高く買ってでも確保しないと大型チェーンには歯が立たないため)

(商品を高く買ってでも確保しないと大型チェーンには歯が立たないため)

また、出張買取は買い叩かれるんじゃ…と不安な方にもLINEを使った即時見積もりシステムがあるため事前に大まかな金額が分かるのも魅力。

高く買い取りができれば、その分新しいカメラを安く購入できますからカメラをどんどんアップデートしていきましょう。

カメラ買取専門店【カメラの買取屋さん】最短30分の無料出張査定

↑量販店に機材を安く処分する前にぜひチェックしてみて下さいね。

次回もよろしくお願いします!

※最後までお付き合いありがとうございます!この記事が「いいね!」と思っていただけたら↓のリンクを1クリックしていただくか、お菓子をくれたら喜びます!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

Amazonでお菓子を送り付ける


中古でカメラを買った人も確認しておきたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました